YouTuber大学 斉藤和也

 

 

 

 

 

 

 

YouTuber大学 斉藤 和也 特定商表記事項

 

運営統括責任者 : 斉藤 和也

販売代行業者 : WORLD ORDER PTE LTD

住所 : 9 Raffles Place #58-26, Republic Plaza Singapore 048619

電話番号 : 070-5019-6502

メールアドレス : kazu@kazuyasaito.com

価格 : 197,000円

販売URL : http://youtubedaigaku.com/entry/sm2/

 

 

YouTuber大学 斉藤 和也 評判

 

評価 : 大事な人には決して勧めません

 

こんにちは、おっこちゃんです。

 

最近、YouTubeを使ったビジネスのオファーが多いですね。

 

ブログやメルマガでのビジネスも同じですが、結局のところ、コンテンツをいかにすばやく、簡単に、SEOも施して作成するか、それが出来ることによって大量のアクセスを集め、稼ごうという発想です。

 

さらに、スマホだけでコンテンツ作成ができるので、通勤電車のなかでも、トイレのなかでも出来るというお手軽感から、自分でもできるんじゃないか、やってみようかということで、情報弱者には甘いささやきとして有効なのですね。

 

この発想自体が正しいとか間違っているとかではなくて、実際に稼げるのかということが問題だと思います。

 

ところで、ちょっとググってみるとすぐにわかりますが、斉藤和也さんの評判はめちゃくちゃ悪いですね。

 

なぜ悪いかというと、結局のところこれまでのオファーも購入者が稼げなかったからです。

 

このパターンは、なんというのか良くわかりませんが、与沢翼さんや蝶乃舞さんなどネオヒルズ族の仲間と同じだからです。

 

おっこちゃんは、もういいかげん、こうした方々があたかもネットビジネスをリードしているかのような錯覚から皆さんが目覚めて欲しいと思っています。

 

なぜかというと、彼らには実際のところたいしたノウハウや思想があるわけではないからです。

(そういえば、斉藤さんも、その点は好感がもてたのですが、たいしたノウハウを持っていないとビデオでおっしゃってましたね)

 

それに彼らがやっているのは、ネットビジネスではなく、ネットワークビジネスです。

 

どういうことかというと、儲かる話を手をかえ品をかえインフォプレナーと称して出してきて、それをネズミ講まがいに販売しているだけです。

 

購入者は、その購入代金のもとをとるために、リアルであったり自分のリストから他の購入者を開拓するわけです。

 

そして次の購入者がさらに開拓する。

 

彼らの思考はいたって単純で、要するに拝金主義者なのです。人をだましてでも大金をつかんだ人が人生の勝者で、それ以外はカスだと思っているのです。

 

そのカスのおかげで大金を得ているにもかかわらずです。

 

はっきり言います。人間はそんなことでは、幸せには決してなれません。

 

話をもどして、斉藤和也さんの過去の商材を二つお見せします。

 

ネットビジネス大学

ネットビジネス大学

 

 

 

 

 

大富豪専門学校

大富豪専門学校

 

 

 

 

 

 

よほど大学がすきなのか、大学になにかコンプレックスでも持っているのかと思ってしまいますが、いやしくも学校と名乗っているのであれば、生徒にしっかり学んでもらい感謝してもらい自力で稼げるようにすべきではないでしょうか。

 

この点は斉藤さんもビデオでは理想を語っていますが、実態とは矛盾しているのです。

 

しかもネットビジネス大学、大富豪専門学校ときて、YouTuber大学とこりずにきているのですから、実態は手を変え品を変えであって、本当は中身なんかどうでもいいと考えているのだと思います。

 

事実、今回のオファーもYouTubeという確かに夢のあるSNSを題材にしているだけで、SNS集客ツールからブログ、ステップメールという中身と何も変わっていないと思います。

 

決して細かい話をしたいわけではないですが、プレゼンビデオの中で、自家撞着と思えることがいくつかありました。

 

今回の商材にもかかわる本質的な話ですが、斉藤さんがアップルのロボットにあって、ロボットの知能が急速に伸びるだろうこと、そうなるとクラウド上に、それぞれのロボットが集めてきた専門知識が集約され、かつ共有されるために、知識の点では、人間は到底及ばなくなるだろうということをおっしゃっていました。

 

しかし、これは、別にロボットを引き合いに出さなくても、グーグルを検索すれば、ほとんどの場合、自分の知りたい知識は得られる環境にあるので、簡単に予測できます。

 

問題は、今回のノウハウのような機械的な作業で動画コンテンツを作成し稼ぐような作業は、ロボットが簡単にできるようになるだとうとおっしゃっていることです。

 

これは、正しいと思います。

 

しかし、ならばどうするかというところが決定的に違うのです。

 

斉藤さんの考えは、ロボットが簡単にアフィリエイトできるようになる前に稼いでしまえという発想のようです。

 

でも、おっこちゃんとしては、そうではなくて、コンテンツは自分で作る、コピペ作業で楽に作ろうなどと決して思わないこと、まして、今回も購入者にメルマガが提供されるらしいのですが、他人が作ったメルマガなどは死んでも使わないぐらいの気持ちでネットビジネスに取り組むべきだと考えています。

 

文章がかけないとか、動画がとれないとかいっている方々に、どうやったら文章がかけるようになるのか、よい映像が取れるようになるのかを教えることこそ、教育といえるのではないでしょうか。

 

始めからコピペで5分でトイレで作れて稼げるなどという、白痴化を狙うような教え?は、絶対におかしいと思います。

 

ロボットがいろんな作業をやってくれるようになるかこそ、オリジナルコンテンツがより貴重になってくるのです。グーグルがコンテンツ評価で、その点を取り入れたのはきわめて当然のことだし、この流れはより加速されるでしょうから、コピペビジネスは覚えても無駄になっていくことでしょう。

 

また、おっこちゃんは、話題といえば、稼げるネタしかないようなメルマガは退屈以外のなにものでもありませんし、これまでネットビジネスをリードしてきた方々も、その点に本当に気づいて欲しいと願っています。

 

人はパンのみで生きている訳ではないのです。

そうはいっても、お金がないと、とかすぐに言う方もいますが、本末転倒としかいいようがないです。

 

お金がすべての方々には逆立ちしてもわからないでしょう。