ブラックホールシステム

 

 

 

 

 

 

BlackHoleSystem (ブラックホールシステム) 本間 直弥 特定商表記事項

販売責任者 : 本間 直弥

住所 : 埼玉県朝霞市膝折町4-3

メールアドレス : info@ sideworker.info

ASP : 副業.com

価格 : 24,800円

販売URL : http://sideworker.info/

 

 

BlackHoleSystem (ブラックホールシステム) 本間直弥  評判 評価

 

評価: セールスレターを評価し詐欺商材列伝に追加します

 

こんにちは。情報商材診断のおっこちゃんです。

 

今日は、この本間直弥さんの

BlackHoleSystem (ブラックホールシステム)

これをサカナに、おっこちゃんの考えを述べさせていただきます。

 

この商材は1年前ぐらいに販売されていますが、販売ページは

まだありましたので、書きますね。

 

一応話しておくと、販売ページが書く時点で存在していないものは、

今のところ対象としていません。

 

そのうち、古典的に詐欺商材のコレクションでも作るときがあれば別ですが、

販売ページがあるということは、今も、危険にさらされる方がいるわけで、

そちらの救済が急務と考えているからです。

 

それにしても・・・

 

この詐欺商材、かなり相手にされてませんね。

 

他のサイトを拝見しても、あっさりと詐欺商材として片付けられています。

 

変な言い方ですが、詐欺商材としての評価が低いです。

 

セールスレターを読んでの感想ですが、おっこちゃんとしては、

もうちょっと詐欺商材として評価されてもいいんじゃないか

思っています。

 

では、なぜ、おっこちゃんが、この詐欺商材を列伝に加えたか話しますね。

 

まず、セールスレターのヘッドですが、なかなかかっこいいじゃないですか。

 

ブラックホールシステム

 

 

 

 

 

 

あなたのブラックホールをつくって、そこにジュルジュルと音を立てて

現金を吸い込ませるんですよ。

 

いやー、なかなか上手い表現ですよ。

 

そして、そのブラックホールは誰でも簡単に作れるそうです。

 

面白くありませんか?

 

さらに、その後のブレッドの部分で、

 

当時の私はリストラにあい、失業保険も切れる頃で、
この後どうしよいのかわからない状況にありました。

そこで藁をもすがる思いで、巷で話題になっていた
「情報商材」なるものを興味本位で購入しようと思いました。

「クリックだけで即金収入50万円」

「これが本当なら何とか乗り切れる」
そう思い残り少ないお金を投入して手に入れました。

 

ところが・・・

 

内容を見て愕然・・・

とご自身が詐欺商材にあってだまされた体験談があり、

落胆しきって呆然とそのごみPDFを眺めていた時

さんざん騙されてきた私だからこそ、思いついた方法でもありますが、
それでもあの時の私には神が光臨していたとしか思えないような、
そんなありえない発想の元に閃いたアイディアだったのです。

うーん、なかなか読ませるとおっこちゃんは思っちゃいました。

そして、この商材ですが、要するに自分もゴミ商材を売って儲けてやれってことのようです。

そしてゴミ商材を売ってくれるひと、売ってくれなくてもこの

ブラックホールシステムを買ってくれる人で儲けようってわけです。

やられたから、やり返すってことですかね。

ちょっと竜頭蛇尾なんですが、あーあ、途中まではよかったのにって感じです。

しかも、ご丁寧に値段は、

ブラックホール値段

 

 

 

 

 

 

というわけです。

 

これをさらに、下げて、24,800円。

 

しかしクソ詐欺商材だから売れるわけもなく、返金しての声に、

本来の値段が99,000円だからということで、うまくかわすという

手口です。

 

きっと、これも同時にひらめいたのだと思います。

 

そして、今も限定1名様で募集中です。

 

ところで・・・

 

おっこちゃんは、刑事が犯罪者に親近感を感じるように、

詐欺商材の販売者にも親近感を感じることがあります。

 

おっこちゃんには、ホームレスの友達がいたんですが、

以前、単身赴任をしていたときに、1週間に1日だけと

制限をつけて、泊まらせて食事をさせ、ちょっとだけ

おこづかいをあげたりしていました。

 

頭のいい人で、いろんな知識と経験があり、教わったことも

少なくありませんでした。

 

もちろん、ホームレスになったのも偶然ではなく、必然と

思えることも多々ありましたが、それについては、別なところで

語るとします。

 

ホームレスだから当然、仕事にはいろいろ興味をもっていて、

実際に仕事をすることもあるのですが、そのなかで、なるほどなーと

思ったことがあります。

 

それは、テレエージェント(電話での販売、勧誘などの仕事をする人)

の採用に関してなんですが、彼によれば、

一度インチキ商品の電話営業をした人は、二度とまっとうな商品は売れない

ということでした。

 

例えば、値段に対して高すぎる墓石の販売とか、インチキ美術品とかです。

 

何故なのか、おっこちゃんは本当には理解していないので、ここでは書きません。

 

強い確信をもって、そのホームレスの友達はいってました。

 

そこで、この販売者ですが、詐欺商材を購入して、

この世からこうした詐欺師を追い出してやる!と考えるか、

自分も同じことをしてやる!と考えるのは、

紙一重の差だと思うのです。

 

だから、おっこちゃんは、これからも詐欺商材や詐欺師に

しばらくは付き合っていくと思っています。

 

以上、おっこちゃんでした。

 

お読みいただき、ありがとうございました。