OLYMPUS DIGITAL CAMERA
手賀沼花火大会 2014年

 

 

 

 

 

 

こんにちは、おっこちゃんです。

 

このところサボってましたというか、この3連休でいい加減、

もうちょっとブログのページを仕上げようとか、

ステイブルなポイントサイトを確立しようとか考えていたのですが、

車検にだした車のラジエーターがいかれていたので、

勧められるままに、プリウスを勢いで購入してしまいました。

 

車やで、どうしようか迷っていたら、そのプリウスがすぐ近くまで動いてきたんです!

 

僕は、車屋の販売の仕方と、それ以上の僕のニーズ把握、

返済金額が現状とさして変わらないこと、

などなど、車屋の準備の周到さに脱帽したのでした。

 

その結果、借金してでも買えとか、借金できるうちが華だとか

(これ正しいと思います)、頭のなかで屁理屈をこねたりし、

自分のいいかげんさや弱さは隠しようもなく、

うだうだ過ごして気がつけば連休最終日ってわけです。

 

金も天下の周りものだし、買い物は衝動買いに限りますをモットーに、

どうやって金を稼ぐかについてだんだん真剣になってきました。

 

もっとも、ひとつだけ、花火大会に関する記事を書きました。↓

 

なんとなーく、だらだらと続けているグーグルアドセンスです。

こんなにいい加減にやっているのに、お小遣い程度にはなっています。

 

よかったら見てくださいね。

 

 

編集ソフトになれていないため、まるで幼稚園生のような地図となりました。

 

それがこれ↓

 

手賀沼花火大会地図2015

 

 

 

 

 

もっと訓練が必要なようです。。

 

 

さて、例によって前置きが長くなってしまいましたが、みなさんは花火はお好きですか?

 

僕は花火や桜の花という短くて一瞬のものは、好きなんですが、

ちょっとひねくれていて、ストレートに好きにはなれないです。

 

落ち着かないんです。

 

観ないと損した気になるし、かといって無視もできない。

 

雨戸を閉め切って、外がみえない家のなかで、花火の音が聞こえてくると、

「早く終わってくれ」と心から願ったりしていました。

 

でも、数年前から考えることをやめて、素直に見に行くことにしました。

 

それで、特に去年思ったのですが、花火は、完全にアートですね。

 

一瞬に夏の夜空にかけるアート、そう考えるとすばらしいなと思っています。

 

準備が長い割りに、表現するのが一瞬です。

 

セミの生涯にも似ています。

 

また、観る場所によっても左右されますが、やはり、打ち上げ地点の近くで

見るべきだと考えています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
手賀沼花火大会 2014

 

 

 

 

 

 

 

花火を見ながら、もしかすると不意に新しいビジネスの発想が

生まれるのではないかとか考えています。

 

夏の花火とお祭り、その熱気は、家でパソコンを見ているだけでは到底味わえません。

 

是非、たまには花火大会やお祭りにお出かけください。