トレンドニュース

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、今日は関東地方では強くて暖かい

南風が吹いています。

 

これは、春一番に違いないと思ったのですが、

そうではないらしいです。

 

ただ、東の海上に「春本番」という強い低気圧があり、

これが雨と南風をもたらしているんですね。

 

僕は、台風も含めて、南風が大好きです。

 

なんというか、興奮するんです。

 

文学青年のおっこちゃんとしては、うざいかもしれませんが、

もうちょっといわせていただくと、

「春の嵐」はヘルマン・ヘッセに同名の作品があります。

ストラビンスキーの「春の祭典」

松任谷由美の「春よ来い」

キャンディーズの「春一番」

 

こう並べてみると、僕だけでなく、多くの方が好きなことが

わかります。

 

 

ヘルマン・ヘッセが貿易風を受けることで、

インスピレーションを受けて作品を書いていたことは、

有名な話です。

 

 

それにそれに、ピンクフロイドの、日本名では、

「ふけよ風、呼べよ嵐」 「One of these days」

これも南風だと信じています。

 

 

また、トーマス・マンという作家は、作品のなかで、

「春は仕事がやりずらい、気候に影響を受けてしまって、

仕事に集中できない」

といっていますが、同じような意味合いがあると

思います。

 

 

ということで、私、おっこちゃんも春になり、いよいよ

活動を活発化させることができると感じています。

 

とはいえ、この南風もつかの間で、真逆の寒い北風に

変わるらしいです。

 

 

おっこちゃんが実践して効果絶大、超簡単な

お風呂での風邪の防止法を書いてますので、

良かったら読んでくださいね。

 

リンクはこれです。↓

http://m-mokoji.blog.so-net.ne.jp/2016-01-28