こんにちは、おっこちゃんです。

 

アフィリエイトなどでツイッターアカウントを多数もっているかたは、電話番号が登録できないなくなり困ったことがあるかと思います。

 

通常のアカウント作成はメールアドレスだけでできるし電話番号での認証を求められてもコードが送られてきて、問題ないのですが、ツールに必要なAPIコードの場合に申請してもコードが全く返ってこないというケースです。

 

この場合は携帯の電話番号を変えるか、家族の方などにお願いして、その方の電話番号でAPIコードをとるしかないのですが、どちらの方法をとるにしてもとても手間がかかるし問題もありそうで、なんとか避けたいところです。

 

安い値段で電話番号が変えることも知り、それはパソコンだけで動かすようですが、そうしようかなと思ってましたが、家族がますます怪しんでいるので、ためらっていました。

 

結局僕は細々と手動でツイッターを使っていました。

 

ツイッターをやっていない方からすると、どんな悪いことをやったの?とか思われそうですね。

 

僕はフォローマティックというツールを使って真面目にコツコツとフォロアーを増やしていたのですが、これまでに2回も一斉凍結にあってしまいました。

 

どちらも15アカウントが全滅で、フォロアーの累計は10万以上ありました。

 

始めはショックでしたが、2回目は不思議と何も感じず、むしろブログ記事に集中せよというお告げととって受け入れました。細々と5アカウントを作り、2つはブログと連動させ、3つは面白系、にゃんこ系、トレンドニュースの自動配信として、つぶやきが被らないようにしています。

 

でも、やはり僕はここまでになっても、あきらめるには、ツイッターがあまりにも好きすぎたのです。

 

そこで、昨夜ふと思いついて、あることを試してみたら、なんということでしょう!簡単にAPIがとれるではありませんか!

 

設定→アカウント→言語で英語を選択

 

そうです、APIをとりたいツイッターアカウントを国は変えずに言語で英語を選択するだけで、いとも簡単にこの問題を乗り越えることができました。

 

僕は、これはサンタさんのプレゼントに違いないと確信しています。

 

ちょっとマイナーな話題でしたが、たぶん同じような苦労をされている方もいらっしゃる気がしたので書いておきます。

 

でも、ツイッターについては特にフォローとかリンクを貼ってばかりのつぶやきとか、アフィリエイトとか、無理しないに越したことはないです。

 

ツイッターは楽しみながら、ブログへの誘導をしたり、情報を検索したりに徹するべきかと思っています。

 

以上、おっこちゃんでした。

 

20161226 by okkochaan