こんにちは、おっこちゃんです。

 

今日はまためっぽう寒いですね。こうして段々と冬らしくなってきて、暮れになり新年になり、春が近づいて来るんですね。

 

寒いのはおっこちゃんも苦手だけど、最近は居直って、とことんその季節を味わってやろうという気になっています。

 

冬来りなば春遠からじ(ワーズワース)ではなく、冬だ冬だ楽しいなで行こうと思うわけです。

 

三島由紀夫さんが、不幸は小説になるけれども幸福は小説にならないと言っています。確かに幸福は長くは続かないにせよ話としては書きづらいのは容易に想像できます。

 

だから、南の島でのんびりする幸福はつまらないけど、貧乏から這い上がるために寒い冬も手が凍えながらも、頑張ってキーボードをたたく努力は、心に残るわけです。

 

そう思って頑張ろうと思いつつ、そばにある布団にすぐに潜り込んでしまうおっこちゃんなんですが、だったら布団をちゃんと畳んで、容易に横になれないように絶対にしなければと、今決意を新たにしました。(自慢ではないですが、いま打ちながら思いついただけです。)

 

そんなおっこちゃんですが、今日はめずらしく記事を2つも書きました。はっきりいって、快挙です!

 

それもツイッターのことばかりです。れいによって、タイトルをクリックすれば新しいタブで開きます。

 

その壱 : 【楽しい!】ツイッター初心者講座その⑤

シリーズ5回目にしてやっとbotの作り方の紹介という、超スローペースですが、だれもあまり書いてないことを書いてますよ。

 

その弐 : ツイッターのアクティブユーザーが4000万人を超えた件

これは、おっこちゃんにとって、とっても嬉しいニュースなんですが、どうして日本のユーザーはツイッター本社の動きに無関心なのか、おっこちゃんにはどうしてもわからないです。

過去に、アカウントが凍結されたので、頭をひねって凍結解除のお願いを英文で書き、いかにおっこちゃんがそのアカウントを愛していたか、いかに我が子のように手塩にかけて育てたか、最後にちょっと出来心でツールを使ってしまって反省しているか、そのアカウントのファンがどれほどいて、いかに良好な関係であり、おっこちゃんのツイートを楽しみにしてくれているかなどなど、くだくだとうったえたのもむなしく、最愛のアカウントを永久凍結され、それでもなおツイッターを愛してやまない、おっこちゃんからのツイッター讃歌の内容です。

(ながくてすみません)

 

というわけで、ぜひ読んでみてくださいね。まってまーす。

 

20161103 by okkochaan