こんにちは、おっこちゃんです。

 

茨城県がな、なんと4年連続、もっとも行きたくない県で4年連続最下位の栄誉に輝きました!

 

ですが、茨城県民の8割は強い郷土愛をもっているそうです。

 

僕は、茨城県民であれば、この理由を語る必要はないだろうと思っています。

 

つまり、いいところも悪いところもよくわかっていると思います。

 

なので、別にコメントせず、黙っていようかなとも考えましたが、そうするには、僕の郷土愛が強すぎました。

 

僕は愛する茨城県が観光地化することをまったく望んでいないので、この結果に非常に満足しています。

 

そもそも観光地が僕は好きではありません。

 

観光地の見どころはここだとか、なにか価値観を押し付けられるようなところが嫌いだし、人に強制したりするのも嫌です。また、人がいいと言えば、悪いと言いたくなる天邪鬼的な性格もあります。

 

故郷とは、誰にだってそうなのではないでしょうか?

 

誰の価値観にも合わせる必要なんてないんです。

 

ということで、風景写真も何枚か入れましたので、よかったらご覧下さい。

 

茨城県の魅力が最下位である理由

http://wp.me/p7vgb9-6D

 

あと言い忘れましたが、茨城県は、めちゃくちゃ寒いです。

 

20170116  by okkochaan