こんにちは、おっこちゃんです。

 

ぼくは、このごろちょっと心苦しい思いでこの記事を書いています。

 

なぜかというと、最近僕は自分のメインブログを、okkochaan.com と決めていて、しばらくは、そこに力を集中したいと思っているからです。

 

でも、このブログをお読みになっている方のほうが、僕のファンまではいかなくても楽しみにしていてくださっていることが痛いほどわかるので、こちらをメインにしなかったことに対して、心苦しいのです。

 

それで、このブログをどのように位置づけるのがふさわしいかと考え、すぐに結論がでました。

 

それは、よく、作品や動画のあとに、制作過程の裏話とか、なんでその記事を書いたのかとかがあると思うのですが、このブログをそうしたことを述べる、他では読めない記事にすればいいのではないかということです。

 

そうすれば、こんな記事を書いたので読んでみて的なつまらないものではなく、裏話のようなものが書けるし、それを書く僕自身にも気づきが生まれ、読者の方々にも失礼ではないという、意味があるブログになるのではないかと考えました。

 

そして、僕のメインブログへジャンプするURLを新しいタブで開けば、あれ、いつの間にか別のサイトに飛んじゃったよみたいな、なんだか裏切らられたような気持にもならないですむと思いました。

 

というわけで、これからしばらくは、こうした記事が多くなるかもしれないのですが、なんとか愛想尽かしされないように、これはこれで、読み物として独立して面白く感じていただけるように頑張っていきたいと思います。

 

では、さっそく、最近書いたブログを紹介します。タイトルをクリックすれば新しいタブで開きます。

 

 

1.米倉涼子さんの離婚の理由が悲しい

いわずと知れた大女優?テレビにもよく出るし、ドラマでも活躍している米倉涼子さん。

正確には、結婚に失敗しなおかつ、旦那が離婚に応じない状態のようです。

一見、気が強そうな米倉さんですが、実はその性格は女優として作られた性格のようですね。

僕は、普通になりたいという願望が強いのではないかと思ってしまいました。

「普通の女の子に戻りたい」といって解散したキャンディーズ。すうちゃんも、すでにこの世の人ではなかったのですね。それもまた悲しいです。

 

2.さわや書店の文庫Xは新たな価値の創造か

みなさん、文庫Xって知ってましたか?

な、なんと本のカバーに殴り書きのような推薦文。しかもわかっているのは810円という値段だけ。

そして、これがバカ売れしているのです。

どうして、こうした販売方法を思いつけたのか、またそれがヒットした理由は何故なのかを考えてみました。

ちなみに、さわや書店のツイッターはこれです。

 


本を作者名でもなく、もちろんジャンルでもなく、新刊でもなく、ただこの表紙殴り書きだけで内容を知らないまま買っていく人がたくさんいるのです。

それは、なんで?ということを考えてみました。

 

というわけで、ぜひokkochaan.comに遊びに来てくださいね。

 

まってまーす。

 

20161014 by okkochaan