第三世代のYoutube

 

 

 

 

 
第三世代のYoutubeの稼ぎ方 NewTuber バナナデスク 岡田 崇司
特定商表記事項

 

会社名 : 株式会社MOVE

代表取締役 : 岡田 崇司

住所 : 大阪府大阪狭山市茱萸木3-1311-1

電話番号 : 072-360-2022

メールアドレス : info@newtuber.jp

価格 : 無料オファー

販売URL : http://newtuber.jp/

 

第三世代のYoutubeの稼ぎ方 NewTuber バナナデスク 岡田 崇司 評判は? その後は? 暴露レビュー
 

 

評価 :  初心者が無料ビデオを観るまでなら意味があると思います

 

こんにちは、おっこちゃんです。

 

さっそくですが、このバナナデスクさんと加藤秀吉さんがコンビで2ヶ月ほど前に出されてた、第三世代のYoutubeの稼ぎ方について書いてみます。

 

ところで、おっこちゃんはの今の記事の書き方ですが、対象は既にある程度の評価が出ているものについて書いています。

 

それは、おっこちゃんがどちらかというと奥手なので、まっさきに意見をいったりはしない性格であることと、まだちょっと修行中の身であるからです。

 

その為、これまで書かれた主な記事は一通り眼を通してから書いています。

 

ただ、これだけは自信をもっていえますが、おっこちゃんの意見として、おっこちゃんの言葉として書いています。

 

決してリライト記事にはしていません。それは、読み比べていただければ、すぐにわかると思います。

 

だから、記事を書くのは時間がかかるほうだと思います。

 

下調べで他の記事を読んでいると、誰がオリジナルなのかわかりませんが、話の組み立て、言い回しから、明らかにリライトとわかるものによく出会います。

 

おっこちゃんは、それが悪いとかいっているのではないです。

 

どちらかというと、そのような記事を見ると、こちらが恥ずかしくなってしまうんです。

 

また、明らかに特定の方(先生・メンター)に影響を受けたような言い回し、価値観、言葉遣いなどをあたかも自分の信念と思い込んで書いたり話したりする方をよく見かけますが、同じく、こちらが恥ずかしくなってしまいます。

 

くどいですが、影響を受けることが悪いといっているのではないです。例えば、今、おっこちゃんが書いているこの文章にしても、いろんな影響を受けて出来上がっているのです。そもそも日本語を使うといった時点で、影響は免れないのです。

 

そうではなくて、猿真似に近いものが恥ずかしいといっています。リライトの意識がなく、あたかも自分の言葉のように語り、信じていることが恥ずかしいのです。

 

前置きが長くなってしまいましたが、実は、これまで話してきたことは、この商材の本質と深くかかわっています。

 

始めの画像にあるように、Youtubeで稼ぐためには、SEOの高いコンテンツを量産することが不可欠なので、そのノウハウを教えますというのが、この教材なのです。

 

「稼ぐ」ということに特化すれば宿命なのかも知れませんが、おっこちゃんは大いに疑問を感じます。

 

コンテンツ作りが結局それでしかないのであれば、下請けに出したとしても、要するにネットビジネスは工場労働者、工場の管理者となんら変わらないわけで、要するに作業でしかなく、クリエイティブな面はゼロということになります。

 

アフィリエイトでもっとも辛く楽しい部分は、コンテンツ作り、記事を書くことに他なりません。

 

その重要な部分をコピペで作っていくことに疑問を感じるのです。

 

記事が書けない辛さと、コピペで量産する辛さを比較するならば、おっこちゃんは迷わず記事が書けない辛さをとります。

 

記事が書けない辛さで挫折するアフィリエイトが多いから、コピペで量産するツールを使うというのは、本末転倒だと思うからです。

 

記事が書けない辛さは、書けた時やそれを読んでくれる観てくれる、読者・視聴者がいるという大きな喜びがあります。

 

しかし、コピペで作った記事には、そんなものは始めからありません。ただ金のための労働者にすぎないのです。

 

しかも、Youtubeのアフィリ単価はかなりのダウンがありますので、稼ぐのも難しく辛い作業の日々があるだけです。

 

今のグーグルのコンテンツ評価の方向性は、おっこちゃんの考えと一致しています。

 

だから、おっこちゃんは、たとえスマホで撮ったビデオにしても、観て欲しかったらブログやTwitterでアピールすると思うし、この無料動画である程度教えてくれている主にSEO対策のノウハウを可能な限り取り入れてアップしていくつもりです。

 

秀吉塾はトレンドアフィリを教えていたわけですが、おっこちゃんは、この時もキーワード検索で上位に表示させるための手法については、学ばせていただき感謝していますが、その後の記事の量産で、結局はコピペでの量産が見えたために、塾に入ることはしませんでした。

 

今回も簡単にいえば、トレンドアフィリのYoutube版です。

 

ノウハウ、考え方は知っておいて損はないので、無料動画を見ることはお勧めしますが、高額塾に入る必要は全くないと思います。

 

また、人によっては(おっこちゃんがそうですが)動画よりも文字のほうが理解しやすいという方がいると思います。

 

その場合はネットからの情報でも無料で、十分ありますので、あわてる必要もないかなと思います。

 

キーワードの選定方法はしっかり学び、キーワード選定ツールなどでいいものもありますので、必要を感じた時点で購入されるのがいいかと思います。

 

以上、おっこちゃんでした。