OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ほんとうに咲いているんだよ

こんにちは、おっこちゃんです。

 

最近プリウスを買ったこともあって、おくればせながら、

ハイブリッドという言葉に興味を持ちました。

 

  • 生物学で、異なる種類・品種の動物・植物を人工的にかけ合わせてできた交雑種。
  • 複数の方式を組み合わせた工業製品など。

これがハイブリッドの意味ですが、今は一般的には

自動車でバッテリーとエンジンという複数の方式を

組み合わせた意味で使われていますね。

 

まだ派生的な意味としてのエコとか無駄がないとかの

意味はないようですが、そのうちついてくる気がしています。

 

ま、意味は、簡単にいうと雑種のことですね。

 

品種改良は異なった種の配合で作られますから、

すべてハイブリッドというわけです。

 

猪の豚の配合種であるイノブタとか、

雄のロバと雌の馬の交雑種種であるラバとか、

すべてハイブリッドです。

 

そういえば、むかしロックで

ハーフブリード(half breed)

と叫ぶ曲がありましたね。

 

ハーフブリード・・・ハイブリッド、似てますね。

 

さて、このように動物にも優れたハイブリッドがいるので、

おっこちゃんは、もちろん、ハイブリッドアフィリエイト

というものを考えつきました。

 

でも、これは既にあるようなので、ちょっと検討です。

 

ハイブリッドなアフィリエイト、とここではしておきますが、

これはすっごく重要なことだと思います。

 

なぜなら、すべてのアイデアは組み合わせであり、

コピーライティングにおける意外性を演出する

言葉なども、すべて組み合わせなので

ハイブリッドといえるからです。

 

でも、そんなこと当たり前といわれればそれまでなので、

にわかにつまんない話ってことになってしまいますね。

 

では、どうしたら、つまらなくない話になるか?

 

それには、具体的な話にするしかないですね。

 

ハイブリッドが異なる種類の組み合わせであり、

アイデアや発想も異なる種類の組み合わせであるとして、

それを人工的に発生させるにはどうしたらいいかってことですね。

 

おっと、また、そんなことはわかっているって声が聞こえてきます。

 

アフィリエイトの実践プロセスとしては、おっこちゃんは、

その答えは、

 

ズバリ!

 

ハイブリッドな生活実践にあると宣言いたします。

 

なぜ、多くの努力している方々が成功できないのか、

それは、ハイブリッドな生活実践がないからです。

 

単純に工夫や考えることがないからといってもいいです。

 

「守破離」という言葉は正しく、便利です。

 

一応意味をいっておくと、

 

「守」では師匠の教えに忠実に実践、

「破」では、その教えと異なる独自なものの実践、

「離」では、教えを離れて独自な世界の創造

 

確かこんな意味だったと思いますが、

これ、わかりますか?

 

おっこちゃんには、全然わからないです!

 

これって、単に成功した人をあとから振り返って、

便利な説明をしているだけじゃないかって思うのです。

 

別に、「藍より青く」でいいんじゃないでしょうか。

 

おっこちゃんの頭のなかで、まさにいま

もやもやっとしている、

「ハイブリッドな生活実践」とは、

決してそんな抽象的なことではなく、

実際的であり、

具体的であり、

それでいて独自性のあるものなのです。

 

「ハイブリッドな生活実践」をすることにより、

無駄なくゴールを目指していくものです。

 

減速する際にエンジンはオフでも充電している

あの、プリウスのような生活。

 

それが、アフィリエイトに収益をもたらす生活実践であり、

「ハイブリッドな生活実践」であるとしたら、どうでしょうか。

 

このテーマ、もうちょっと深堀りしてお伝えしますね。

 

ありがとうございました。